2011年03月05日

地獄に仏?


大変な二日間でした。
機材車盗難被害の件。
大きな山場は過ぎたと思っています。

まずは切望していた機材が全て戻ったことに安堵しています。
車の方も希望を捨てずに無事に戻ってくることを願っています。

今回の事では大変多くの方にご協力を頂きました。
その人数は把握できない程。
twitterやblogやネットニュースの威力を感じました。
本当に本当に心強かったです。
心から感謝申し上げます。


さてさて
今回の一件でちょいと言わせて。

まずmixiの日記ランキング(エンターテインメント部門)で1位になってました。
なんか、久しぶりの1位っていうのに不謹慎にも笑顔になってしまいました。
いや、誉められたことじゃないんですが、多くの方が関心を持ってくださったことが素直に嬉しかったという意味ですよ。

mixiのスタッフさんがTOP NEWSに掲載してくれて、
より多くの方にこの事件を知ってもらったこと。
本当に感謝しています。
mixi使ってて良かった〜。

それからスポーツ報知からの電話取材を受けたこと。
そしてちゃんと掲載してくださったこと。
やっぱり事件なんだなって改めて思いました。

でね
犯人についても一言いいたい
オフィシャルのwhats newにも書いたのですが改めて言わせてください。

盗んだ行為そのものは絶対に許せない。
それはあなたのものではありません。
不徳を積む行為はこれで最後にしてほしい。
でもね
バンドマンにとって命の次に大切な楽器を投げ捨てる事無く、
風雨のしのげる目立つ場所に置いてくれてありがとう。
あまりにもリスクのある行為ですからね?
しかも車検証が一緒に置いてあったことで、盗難品ということがすぐにわかりました。
その為たった一日で手元に帰ってくることが出来ました。
私が勝手に勘違いしているだけで、
犯人達にはただ都合がいいからそうしただけなのかもしれません。
ただの偶然にすぎないのかもしれないけど、私は、私だけはあなた達の良心の呵責を感じましたよ。
そこの部分は、あなたたちを許したいと思っています。
最悪の状態から救ってくれたのもまたあなたたちです。

犯罪だから止めなさいという言葉はきっと響かないでしょう、わかってやってることだからね?
だから、自分の為に止めなさい。
自分と家族の為に止めなさい。
私はあなたたたちを恨まないことに決めました。



長くなってすみません。
もうこの盗難事件ネタはしばらく封印するつもりです。
進展があったら報告しますね。
私たちは本当に多くの方の支えがあって音楽を続けられていると痛感しました。
この事件から学ばなければいけない事はまだまだたくさんあるはずです。
今はまだ興奮状態なのでよく見えていませんが、きっと得たものの方が多いはずです。
そういう生き方をしていきたいです。


警察に調書を取られている時、メンバーの頭の中では「これで1曲は作れるな」ってことでした。
所詮音楽バカです。
どうか、音楽バカらの生き様を面白がって見守ってください。
それが一番の望みなんじゃないかな??



シュールな写真↓
DVC00251.jpg


posted by スタッフ E at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。